糸を交互に通すだけ!カンタンなバスケット刺繍

刺繍糸を交互に通すだけでカンタンにバスケットの表現ができます。

↑ かごバッグはベージュの25番刺繍糸で経糸5本に対して横糸が3本になるように編みました。

↑ 少しアレンジしてチェック柄にすることもできます。

横糸はネイビーの25番刺繍糸5本、縦糸でピンクの25番刺繍糸3本になるように6本取りでバスケット刺繍をした後に

ゴールドの刺繍糸1本取りでチェーンステッチをピンクの縦糸の左横に刺していくとチェック柄として表現ができます。

↑ 先ほどのハイヒールと同じ要領でクリスマスモチーフを刺繍。

ゴールドのチェーンステッチ部分は、アウトラインステッチやバックステッチにしても可愛いですし、

例えば毛糸やモール糸のようなふわふわした糸にしてみたり、コーチングステッチにしてみたり

時々ビーズを入れてみたり・・・などアレンジは豊富です。

バスケット刺繍 動画

関連記事